markelog(マーケログ)|WEBマーケティングブログ

WEBマーケティングブログ

インターネットFAX(ファックス)サービスとは?

      2016/02/12

インターネットFAXとは

スタートアップ(立ち上げ間近の会社)や個人事業主をやっているとFAXを持つまでも無いが、あったら便利だなと思うことが無いでしょうか。コンビニに行けばFAXはあるが行くのが面倒な場合もあります。もちろんオフィスにFAX機器を置くのも手間とコストが莫大にかかります。

そこで、今回紹介するのがインターネットFAXというもの。インターネットFAXサービスはFAX機器をもつ必要なくクライアントからのFAXを電子文書で受け取ることが出来るし、クライアントのFAX番号宛にFAXを送信することも可能なサービスです。

インターネットFAXサービスと、実際にFAX機器を持つことと比較した場合のメリットやデメリットなどを紹介したいと思います。

 

↓↓【2980→無料】ネットで100億売り上げたアイデア!レビューもあり!
90日以内にネット起業する方法

1.FAX機器を持つこととインターネットFAX(ファックス)サービスの違い

先ほど説明したように、インターネットFAXでは機会をもつ必要なくクライアントとのFAX送受信が可能になるという非常に便利なサービスに違いありませんが、実際にFAX機器を持つ場合と比べて違いはなんでしょう。メリット・デメリットで紹介したいと思います。

 

1-1.インターネットFAXのメリット

インターネットFAXのメリットには下記のようなものが挙げられます。

  • 機械を持つ必要がないため維持費(紙やインク、電気代)・導入費用を大きく抑えられる
  • 外からでも自宅からでもメールで送受信ができる
  • FAX番号を取得できる
  • スマホでも送受信ができる
  • 手書きのFAXを送ることが出来る

何といっても大きな違いはやはり、手軽さとコストパフォーマンスではないでしょうか。コンビニですと1通50円が送信料で掛かりますが、インターネットFAXの場合は1000円前後/月で利用できるため、月20通分で元が取れますしわざわざコンビニに行く手間も必要ありません。

FAX機器を持つとしたらリース代やインク代、紙代等の費用がかさむため頻繁に利用するような会社の場合以外はコストの無駄使いとなります。

 

1-2.インターネットFAXのデメリット

インターネットFAXのデメリットには下記のようなものがあります。

  • メール受信のため容量オーバーなどで受信できない場合もあるため常にディスク容量のチェックをするべき
  • 普段からメール受信量が多い場合は見落としに気をつける(通常のFAXの場合も紙で埋もれてしまう危険性はあるが)

といったところでしょう。

いまは何でも機械が電子化して便利になってきました。紙やインクを使わないという点でも環境に優しいです。近いうちにFAX機器がほとんど無くなってすべてがインターネットFAXになるなんてこともありそうですね。

 

2.こんな時に便利!インターネットFAXサービス

インターネットFAXは実際にどういった状況で役立ちますでしょうか。実際に利用されているという方の感想を紹介してみます。

 

■メッセージプラスで、きちんとFAX管理 株式会社日本建設新聞社 様

「メッセージプラスを導入したことで、FAXの管理がとても便利になりました。一度に大量の枚数を受信した時に、順番がバラバラになってしまう事がなくなりましたし、デジタル化された状態で受け取ることが出来るので、他の社員との情報共有がしやすくなりました。また、FAX紙の使用量も減らせましたので、費用削減にも繋がっています。」

■ネットショップで有効活用術 Lahers Home Shop Inc

「個人的な番号を開示しなくて済むので安心ですし、FAXがデータとして届くので紙やトナーの無駄使いがなくなりました。また、年に数回海外へ行くこともあり、以前は自宅に帰るまでFAXの確認・対応が出来ませんでしたが、メッセージプラスを利用してからは、海外先からでも届いたFAXを確認・対応が出来るので大変便利です。」

■故障したFAXを買い変えなくてよかった 有限会社ダ・コールランド 様

「メッセージプラスを利用してから、今までFAX でいただく注文が集中する時間帯での、話し中による注文FAXの取りこぼしがなくなりましたし、届いたFAX をPC で保存できるので、予想外の紛失もなくなりました。

それに、今までは必要だったFAX送信結果が分かる為、FAX到着確認電話も不要になり、作業効率も上がりました。その上、今までFAXの受信確認はアト リエにいないと分からなかったのですが、今は携帯電話のEメール宛てに着信通知のお知らせが届く為、外出先で受信した事を確認できるので、大変助かってい ます。」

■外出の多い営業マンAさん

「メッセージプラスを使い始めたおかけで、外出先でもFaxの送受信が手軽にでき、得意先や仕入れ先とのやり取りのスピードが上がりました。」

 

参照:インターネットFAXなら【Message+】

 

インターネットFAXを導入すべきか?

結論を言うと、最近はそもそもFAX自体が使うことも少なくなってきているので必要ない人は導入しないでいいと思います。クライアントへの請求書や見積書等を送る際にFAXで送って欲しいと希望されている場合にはあった方がいいと思いますが、メールで済む場合は必要ないでしょう。

インターネットFAXにかかる費用は月に1000円前後ですので高いコストではありませんが、いま既にFAXを導入しているがコストを抑えたい企業や個人の方であったり、これからどうしても導入しなければならないという方だけでいいでしょう。

 

ビジネスを成功させるには細かいコストの見直しを大事なことです。
インターネットFAXサービスを利用することでコスト削減や時間短縮につながるのでしたら真剣に検討されていいのではないでしょうか。

メッセージプラスであれば、月間の送受信限度、同回線同士の送受信料金なしで導入可能です。

 

インターネットFAXなら【Message+】
いつでもどこでもFAX確認できる!
留守電機能が付いているのはMessage+だけ!

 - WEBサイト運営

スポンサーリンク

関連記事

  関連記事

shanghai-skyline-1518196_640
なぜ?あなたの中国語Webサイトにアクセスが来ない原因と対策

当サイトの中国語翻訳サービスで、インバウンド関連HPの翻訳を担当させていただくこ …

marketing-strategies-426545_640
2015年から注目のバズワード、“マーケティングオートメーション”は何が出来る?

昨年2015年は、日本のマーケターにとって、今後のマーケティング活動に大きな影響 …

network-782707_640
ざっくり知っておきたい!IoTとマーケティングの現在

様々な「モノ」がインターネットに接続されることを可能にした「IoT」。一般的なニ …

エントリーフォーム最適化(EFO)
CVRアップに繋げるエントリーフォーム最適化(EFO)方法13

コンバージョン率のアップにつながる改革というと、Webサイトを新しくするなどを考 …

headphones-680971_640
製品視点から顧客視点へ!音楽業界に見る4P戦略と4C戦略

最近、どのように音楽を聴いていますか?以前はレコードやCDを購入して聞くことが多 …

personal-553644_640
2015年上半期に立ち上がったクローズドSNS事例8選

ここ数年、facebookなどのSNS疲れを反映してか、クローズドSNSサービス …

amazon_payment1
いま知っておきたい!Amazonペイメントについてまとめました。

はじめまして。本記事は、Cバイブルより寄稿させていただきました。Cバイブルは、W …

レンタルサーバーの選び方
レンタルサーバー比較サイトでは分からない!正しい選び方を教えます

「せっかくアクセスが集中しているのに、サイトが表示されない!」そんな悔しい思いを …

student-849820_640
【保存版】案件発注前に!国内クラウドソーシングサイト25選。

Webをはじめとしたクリエイティブやシステム系制作物の発注先として、もはや外せな …

www.wechat.com_ja_
はじめてのWeChat/Weixin広告。種類・費用・出稿方法まとめ。

出典:WeChat公式サイト 日本で影響力の強いソーシャルメディアといえばFac …