markelog(マーケログ)|WEBマーケティングブログ

WEBマーケティングブログ

「スケーリング・アップ」(ヴァーン・ハーニッシュ)読了後レビュー

      2017/03/21


scaling_up_01

あなたの会社は順調に拡大しているでしょうか?現状維持を目的とした時点で衰退への第一歩が始まります。特に創業時は、急速な事業拡大をすることが求められています。名門企業でも例外ではありません。市場に合わせて矢継ぎ早に組織を組み替えていく必要がある現在では、スタートアップと同じようなマインドが求められるでしょう。

では、どのように事業を拡大することが出来るのか?その問いに明確な回答出しているのが本書です。事業の立ち上げに関するノウハウ本は数多く出版されていますが、拡大の方にフォーカスを当てた本はほとんどないので、大変貴重です。この本の参考に売上を3倍にも4倍にも伸ばしている企業が続出だそうです。

本書は、2015年全米のビジネス書に関する多くの賞を獲得しており、ビジネスマンの圧倒的な支持を得ています。

・Amazon.comでレビュー平均4.9点
・236件のレビューのうち、89%の208件が満点の5つ星
・2点以下のレビューなし(98%が4つ星以上)
・2015国際ブックアワード 一般ビジネス書部門 優勝
・2015全米インディーズエクセレンス賞 一般ビジネス書部門 優勝
・2015読者が選ぶ国際ブックアワード ノンフィクションビジネス部門 金メダル受賞
・2015パリ・ブックフェスティバル賞 ビジネス書部門 優勝
・2015サンフランシスコ・ブックフェスティバル賞 ビジネス書部門 優勝

スタートアップ、名門企業などに限らず、すべてのビジネスリーダーにおすすめの一冊です。

 

↓↓今なら2,980円⇒無料!レビューもあり!
全世界で100万人が読んだマニフェストが日本上陸!

ヴァーン・ハーニッシュとは?

verne_harnish世界的に有名なEO(起業家機構)の創設者で、この団体がMIT(マサチューセッツ工科大学)で実施しているCEO プログラム「Birthing of Giants」の代表を15年務めたそうです。国際的な幹部教育・コーチング企業ガゼルの創業者でCEOで、全世界で数百人のパートナーと提携して活動しています。起業家教育では30年以上の経験があり、まさに起業家の神様といった位置づけの人です。

 

「スケーリング・アップ」の内容を少しだけ紹介!

CHAPTER2 成長の壁  舵取りの3つの鍵 リーダーシップ、インフラ、市場の動向    リーダーの大事な仕事… 41

scaling_up_02

経営層に起こることは、会社全体で起こります。組織内に存在するどんな課題も、源を辿れば、経営層の結束力、市場を読む力、部下に仕事を託し同じ事を繰り返す能力に行き着きます。

リーダーは何年も先を見通す必要はありません。競合企業のリーダーよりほんの数分先を読むだけでいいのです。そのための鍵は「顧客・競合企業・社員と頻繁に接すること」です。

最終的な目標は、経営層が週のうち80%を市場関連の活動に振り向けられるようにすることです。

成長企業のリーダーにとって最も難しいのは、他者を信頼して仕事を任せることでしょう。多くのリーダーが仕事を任せることと、仕事を放棄することを混同しています。フィードバックのシステムを使いながらサイクルを回すことを忘れてはいけません。

リーダーの最後の仕事は「大事なことを大事にする」ことです。組織の方針を固め、誰もが同じ方向を見るように何度も同じメッセージを繰り返す必要があります。そして始めたことを最後までやり通す。言動と行動を一致させるということが大事です。

CHAPTER3 リーダー   ボトルネックに対処する    組織を健康的に成長させる… 57

scaling_up_03

会社を立ち上げたばかりのころは、数人の仲間がひと部屋のオフィスにぎゅうぎゅう詰めになって働いていました。それが今では、社員数は150人、あるいは500人に増え、どうやってチームを分け、責任を分担させていけばいいものかわからなくなります。おまけに顧客も社員も複雑になった組織に戸惑い、混乱してしまいます。

こうした問題を解決するために、役割を明確に分けないと健康的に機能できなくなってしまいます。そのためには、会社の中のチームも市場の動きに合わせて編成すること。これは効果的な組織編成の大原則です。

そして、大きなチームは担当ごとに小さなチームに分け、できるだけ全員が顧客の近くにいるようにすべきです。会社のして市場に触れる表面積が増えます。

 

「スケーリング・アップ」のレビュー

良いレビュー

いつもより本のサイズが一回り大きいです, 2015/10/24  By 大村

今回の本ですが、普段のダイレクト出版の本より一回り大きいです。

いつものサイズに慣れていた私ですが、今回の本のサイズは少し持ちにくいかなぁって思いました。

さて、肝心の本の内容ですが、大まかに説明すると会社経営に特化した内容です。

会社に無駄なもの(必要以上の社員数や業務内容)を減らして、スリム化して会社をどんどん成長させましょう、といった内容です。

ですので、個人でビジネスをしている方は(私含む)少しピンとこない部分があります。

しかし、会社経営問わずビジネスの流れや基礎が書いてありますので、会社経営者にはもちろん、将来会社を作りたい方にもおすすめします。

着眼点が明確でわかり易い, 2015/10/22  By 日比

着眼点と手順が明確に記載されていて、非常に読みやすかったです。20数年、会社経営をしていますが、新しく気付いたことも多かったです。

規模拡大, 2015/10/20  By 佐々木

会社の規模を拡大する方法とはまさに「正しい手順を踏む」ことしかないのだな、と実感させられる内容でした。手順や方法がとても具体的でわかりやすかったです。私も実践していこうと思います。

まず、実践, 2015/10/20  By 

大変、厚いという印象を受けましたが、
読み進めていくとスムーズに読むことができました。
実践しないといけないことが多く、何からやろうかと思っています。
まずは実践しないといけないと強く思いました。

 

>>その他のレビューへ

 

最後に

いかがだったでしょうか?会社を成長できる組織へと変遷させ、その結果、より高い成長へと導くことが出来るノウハウがこの本には満載です。

また、この本は、経営ツールもついていて、それに従えば、売上を3倍にも4倍にも拡大することができます。これは30年以上の全世界で使われていて、4万社が導入しています。そのツールを使って1000億円規模にまで成長した企業もあるそうなので興味深いです。

万が一この本に満足いかない場合でも、90日以内であれば返金保証がついているので安心です。

読者の評判も上々ですので、是非、手にとって読んでみてはいかがでしょうか?

 

>>「スケーリング・アップ」詳細へ

 - マーケティングおすすめ書籍

スポンサーリンク

  関連記事

IMG01524
「市場独占マーケティング(ダニエル・プリーストリー)」の読了後レビュー

スタートアップや中小企業、大企業での新規ビジネスなど一番頭を悩ませるのは集客です …

億万長者の不況に強いビジネス戦略1
ダン・ケネディの「億万長者の不況に強いビジネス戦略」読了後レビュー

ダン・ケネディの「世界一シビアな「社長力」養成講座」を昨年の秋に読んだのですが、 …

the-story
「ザ・ストーリー(ロバート・マッキー)」読了後レビュー

【無料】世界一理にかなった目標達成の技術がここに! このサイトの読者であれば、商 …

accounting
【保存版】初心者からの会計本おすすめ19選+α

【無料】世界一理にかなった目標達成の技術がここに! 「ビジネスに会計の知識は必須 …

conference-room-857994_640
【保存版】交渉術が学べる本おすすめ12選

【無料】世界一理にかなった目標達成の技術がここに! 我々は、ビジネスだけでなくあ …

sales
【保存版】営業本おすすめ21選

【無料】世界一理にかなった目標達成の技術がここに! 色々な業種の会社がありますが …

web-sales-writing1
【読了後レビュー】「ウェブセールスライティング習得ハンドブック(寺本隆裕著)」

企業でコンテンツマーケティングに関わったり、個人でアフィリエイトをしている方であ …

【保存版】マーケティング本おすすめ22選
【保存版】マーケティング本おすすめ30選

【無料】世界一理にかなった目標達成の技術がここに! 企業にとってマーケティングは …

ishogashii4
【読了後レビュー】「忙しい社長のための「休む」技術」 (著者:トニー・シュワルツ他)

成果を出すために必死で仕事をしている我々を尻目に、涼しい顔をして高い成果を出し続 …

the_launch
ジェフ・ウォーカーの「ザ・ローンチ」読了後レビュー

以前から気になっていた「ザ・ローンチ」という本を読んでみましたので、レビューして …